注意事項

 <ポスティング全般>

  • ポスティングした物・した事に関してお住まいの方や管理人さんから苦情が入ることがあります。常にクレームゼロとはいかないのが実情ですので、ご理解ください。
  • 荒天時には配布できない場合がございます。また台風など荒天が事前に予想される場合は、配布完了日を延長させていただく場合がございます。配布地域に「避難準備・高齢者等避難開始」「避難勧告」「避難指示(緊急)」が発せられた場合、もしくは現場状況がそれに準じた状況と判断した配布を中止させていただくことがあります。
  • 広告内容には事前の審査がございます。公序良俗に反するもの、消費者に誤解を与える広告物はお受け致しかねます。

<あさぽす>

  • 新聞無購読世帯の判別はASA(朝日新聞販売所)が判別できるレベルでの選別配布となります。一部新聞購読世帯に配布される場合があります。
  • 該当ASAに折込広告の配布があること(折込広告と同時ご発注)が取扱いの前提となります。
  • ポスティングの媒体特性上、雨天時の配布の際には広告物が濡れてしまう事がございますが御了承下さい。 
  • ご依頼の広告物以外の宅配物と同時配布になる場合がございます。
  • 1ASA(1販売店)単位未満での地域指定はお受け致しかねます。

免責について

天災・災害等の不慮の事故時の折込広告取り扱い

地震、水害、大雪、火災、噴火等が発生した場合、想像し得ないことが起こり、配布の遅れ、または配布が不可能になることもあります。弊社及び新聞販売店の努力にも関わらず配布できなかった場合、一切の責任を負うことができませんので、あらかじめご了承ください。

過去に配布が不可能になった災害実例

【地震】地震発生と共にライフラインが遮断される。
【水害】台風や集中豪雨により河川の氾濫、橋や道路の崩壊、販売店が水に浸かる等、輸送や配達網が一部地域で遮断される。
【土砂崩れ】集中豪雨による土砂崩れにより道路が遮断された場合。特に山間部で発生し、迂回路が無い場合は輸送が不可能となる。
【豪雪】集中的に雪が降った場合、除雪を行っても間に合わず交通が遮断される。
    このような場合、迂回路が無く配送車両が立ち往生し、以降の販売店に届けられず配布が出来ない場合がある。
【火災】大火が発生した時、そこに販売店が所在した場合、被害状況によっては販売店の宅配体制が整うまでは配布出来なくなる場合がある。

朝日ポスティングサービス関西

朝日ポスティングサービス関西を運営する株式会社朝日オリコミ大阪は、地域密着の広告展開をサポートします。
朝日新聞グループのネットワークを活かし、関西エリアを網羅する朝日新聞販売所(ASA)がポスティングサービスを実施致します。

〒530-0005 大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー19階
TEL : 0800-919-1316

営業時間

月~金 : 10:00~17:00

※土日祝を除く

注意事項/免責事項